わたモテの記事はこちらのサイトに移転しました

年末年始ずっと住吉大社にいた私が、混雑を避け気持ちよく初詣する極意5つを伝えます!

年末~年始、仕事でずっと大阪の住吉大社に居ました(何の仕事かは聞かないで……)。

ずっと住吉大社にいると、参拝時に避けた方がいい時間帯オススメの時間帯注意すべきポイントがよく分かりました。

何かの役に立つかもしれないので忘れないうちに情報を書き留めておきます。

なお説明によく出てくる『瑞垣内(みずがきない)』とは反橋(太鼓橋)を渡って門を抜けた所で、国宝の本殿4つ(第一本宮~第四本宮)がある神域です。境内地図の真ん中のエリアです。

住吉大社公式サイトではお知らせ一覧から交通規制や行事などの情報を見ることができます。また住吉大社の境内地図もあります。最新の情報をご確認ください!

 

 

極意1:混雑を避ける!何時に行くべき?

住吉大社の正面、幸寿門の写真。参拝客も多い
早朝と夕方以降はまだ空いている
年末年始に参拝可能な時間帯

★12月31日22時~1月1日22時
(この24時間はずっと開門。31日17時~22時は閉門)
★1月2日~3日:6時~21時
★1月4日~5日:6時~18時

↑のお参り可能な時間帯のうち、比較的空いている時間と超混雑する時間帯を説明していきますね。

分かってて行くぶんには良いのですが、超混雑する時間に知らずに行くと地獄を見ますので……

年末年始に住吉大社に参拝! オススメの時間帯

午前中の早い時間が一番のオススメです。具体的には↓

お参りに一番オススメの時間帯

★6時~9時(1月1日のみ5時~9時)

この時間帯の朝の参拝は本当にオススメです。

寒いのが辛いですが、空気が澄んでいて人が少ない! お参りのメインになる第一本宮にも楽に参拝できます。

ゆったり心に余裕をもって参拝できますよ!

ただ、1月1日以外は屋台が開き始めるのは9~10時頃からですのでご注意を。

お参りに二番目にオススメの時間帯

★18時~20時(1月1日~3日のみ)

夜のこの時間帯も比較的空いているのでオススメです。

ただし暗くなってくるので足を滑らせたり他の参拝客とぶつかったりする事もあります。屋台目当ての人も多いです。

暗いせいで良い写真が撮りにくいのもデメリットでしょうか。

年末年始に住吉大社に参拝! 避けるべき時間帯


混雑する住吉大社の動画です……

混雑する時間帯

★10時~17時

上記時間帯はどの日も混雑します。中でもピークは13時~15時頃でしょうか。鬼のように混雑する時間帯です

特に瑞垣内の第一本宮にお参りする方は気をつけてください。瑞垣内は人、人、人。なかなか前に進めなくなります。参拝するだけでも2時間以上掛かったりします。

お守りやおみくじも瑞垣内です。この時間帯は人が多すぎてお守り1つ買うのにも苦労します。迷子もよく起きます。

理由がなければ避ける!時間帯

★12月31日22時~1月1日3時

この5時間は覚悟しておかないと地獄を見ます。0時~3時は特にヤバいです。

0時~3時には反橋(太鼓橋)周辺から入場規制が実施される場合が多いです。規制しないと瑞垣内が文字通り人であふれてしまいますからね……

0時前の瑞垣内はぎゅうぎゅう詰めで身動きが取れない状態。

0時直前から自然発生的に参拝客の皆さんがカウントダウンを始めます。

0時になると皆さんハイテンション。おめでたい雰囲気です。

この時間帯は滅茶苦茶に人が多くて、浮かれた雰囲気でアルコールが入った酔っぱらいも多いです。屋台でもお酒売ってますし(割高ですが)。

そしてはっきり言って老若男女、ガラの悪い参拝客も多いです。

『ガラの悪い参拝客+お酒=トラブル多発で危ない』

上記のような地獄の方程式が成立します。

一瞬目が合っただけで「お前いまガンつけてただろ!」と絡んできたり、少しぶつかっただけで怒りまくってきたりと理不尽なトラブルに巻き込まれやすいです。

酔っぱらった勢いで反橋(太鼓橋)から飛び込んだ人も過去にいたようです…… 

『カウントダウンしたい!』『一番にお参りしたい!』といった理由がある人以外はこの時間帯は避けた方が無難です。

目次に戻る

 

極意2:住吉大社に行く方法は?アクセスについて

阪堺電気軌道阪堺線の路面電車(ちんちん電車)と桜
大阪で唯一の路面電車で住吉大社へ!

公共の交通機関が一番です!

公共の交通機関で住吉大社へ!

南海電鉄阪堺電車(路面電車。チンチン電車。支払いは大阪の市バスと同じで降車時に。車内に両替機あり)で決まり!

・南海鉄道南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
・南海鉄道南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
・阪堺電気軌道阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ

※南海電鉄は大晦日の夜~元旦は終夜営業アリ。阪堺電車は終夜営業ナシ

なお、住吉大社の閉門時に敷地内の門は全て閉められます。住吉大社駅→住吉東駅と敷地内を通り抜けて行けなくなるのでご注意。

地下鉄なら大阪メトロ四つ橋線 玉出駅、JRなら阪和線 長居駅が最寄駅ですが、ともに1km以上離れています。徒歩30分以上はかかるのでオススメできません。

自転車で行くのはどう?

人が多く事故の危険性があるのでオススメしません。1月3日までは交通規制も敷かれています。

それでも自転車で行かれる方は、年末年始には臨時駐輪場が神社周辺や住吉公園内に作られています。

くれぐれも違法駐輪されないように! あまりに酷いと自転車・絶対ダメ!ってなりかねませんし……

自動車はまったくオススメできない

年末年始、お正月の三が日は住吉大社周辺で広く交通規制が敷かれます(詳しくは住吉大社公式サイトのお知らせからご覧ください)。

住吉大社の駐車場はすべて使用できなくなりますので、交通規制範囲の外のコインパーキングを探すハメになります。

皆さん考えることは同じですので、そういったコインパーキングも満車のことが多いです。そして料金も高い……

1月4日、5日は交通規制はないのですが、住吉大社の駐車場はまだ使用できません。やはりコインパーキングを探すハメになります。

住吉大社では自動車のお祓いも行われております。しかし自動車のお祓いの場合でも、年末年始に車が大社内に入ることはできません。

変な話ですが、人だけ入って自動車のお祓いをしてもらうことになります……

この時期に住吉大社内に入っていける車は、事前に特別な許可を貰っている方、住吉大社内部の方、露店の方の車くらいですね。

タクシー乗り場

交通規制実施中は長居公園通りから国道26号線まで出なければならなくなります。

交通規制が解除されていれば、南海の住吉大社駅前にタクシー乗り場があります。

目次に戻る

 

極意3:トイレ、コンビニ、ゴミ捨て、お返し所、〇〇社はどこ?

住吉大社の誕生石が祀られている写真
住吉大社の誕生石

住吉大社のトイレはどこ?

北トイレ(吉祥殿近く)、東トイレ(楠珺社近く)、南トイレ(南参道近く)とトイレは三か所あります。詳しくは地図をご覧ください

ただし年末年始は屋台が立ち並びますので、近そうに見えてなかなかたどり着けないこともあります。ご注意ください。

住吉大社近くのコンビニはどこ?

南海住吉大社駅から出た所にニューヤマザキデイリーストアがあります。

南の住吉武道館近くから出て東に少し歩くとファミリーマートがあります。

南海住吉大社駅の北に少し歩けばスーパー玉出もあります。

ゴミ捨て場はどこ? タバコは?

年末年始の住吉大社境内にゴミ捨て場はありません。屋台で買った食べ物のゴミは、買った屋台の人に頼めば回収してくれます。

ただ悲しいことですが、毎年敷地内にゴミの山が発生しているんですよね。

誰かがゴミを捨てた場所に次の人が便乗して捨ててドンドン溜まっていってるのでしょうけど……

バチが当たりかねないので止めておきましょう……

タバコを吸うための喫煙所は幸禄門(反橋を渡って正面にある3つの門のうち左の門)の前辺りにあります。境内は基本的に禁煙です。

古いお札、お守り、破魔矢をお返しする所はどこ?

正面から反橋(太鼓橋)を渡った正面の門(幸寿門)のそばか、第二本宮そばの東門から瑞垣内を出て左に進んだ所にあります。

他の〇〇社や御朱印やお守りおみくじ他アレコレは?

子宝祈願の種貸社(たねかししゃ)、おもかる石で有名な大歳社(おおとししゃ)、初辰まいりで有名な楠珺社(なんくんしゃ)、夫婦円満・縁結びの侍者社(おもとしゃ)、誕生石住吉武道館などは地図に記載がありますのでご覧ください

御朱印は瑞垣内の第三本宮そばの授与所か第一本宮の横(向かって左側)で。

ご祈祷も1月1日~8日ごろまでは第一本宮で。この時期は混みますが……

お守りおみくじも瑞垣内に授与所があります。

石拾いで有名な五所御前(五大力)も地図に載っていますが、年末年始は1月中旬くらいまで閉まっています。

撫でうさぎは第四本宮の前にあります。

お神酒は例年は種貸社の前で振る舞われます。日程や時間は未定。

目次に戻る

 

極意4:住吉大社参拝時の作法、禁止事項、こんな時どうする?

住吉大社の本殿の写真
参拝には作法がある。禁止事項も

住吉大社参拝時の作法

参拝の作法

◇鳥居は通る前に軽く会釈してからくぐる。参道の真ん中は神の通り道。端を通る
◇手水舎(ちょうずや)で柄杓(ひしゃく)で水をくみ手を清める。口をすすぐ時は柄杓に直接口をつけてはダメ
◇拝殿へ。お辞儀をして賽銭を入れる。姿勢を正して拝礼。二拝二拍手一拝(お辞儀を二度、柏手を二度打ちお祈り。最後にもう一度お辞儀)

絶対に守らねばならない!というものではないです。年末年始は混雑し過ぎで作法通り参拝してると後ろの人とぶつかって危なかったりしますし……

お参りの順番に関しては『正式にこう!』というものはないようです。

ただ、一番奥の第一本宮(正面入ってすぐの本殿は第三本宮)から、第二、第三、第四本宮とお参りする方が多いです。

住吉大社参拝時の禁止事項

禁止事項

◇瑞垣内は禁煙(本来は敷地内すべて禁煙だが、初詣の間は瑞垣内の外での喫煙は容認されている……)
◇瑞垣内は盲導犬を除きペットの引き入れ禁止!だが、抱きかかえて歩くのは容認されている……
◇瑞垣内は飲食禁止
◇第一本宮~第四本宮の縁台への腰掛け、もたれ掛け禁止。荷物を置くのもダメ
◇石灯籠、木や柵に登ることも禁止
◇ドローン禁止

ある意味当たり前のことかもしれませんね。

瑞垣内は特に厳しめです。神域であり、第一本宮、第二本宮、第三本宮、第四本宮の本殿は国宝ですから。タバコなんてもってのほか!

反橋(太鼓橋)を側面から撮った写真
反橋(太鼓橋)の傾斜はとても急

ちなみに実際に渡ろうとする時、反橋(太鼓橋)はめっちゃ急に感じます。かなりの急角度!

小さいお子さんや高いヒールを履いた女性は慎重に渡りましょう。

車椅子で参拝する場合は?

車椅子で参拝される方は幸福門(右側の門)か幸禄門(左側の門)のスロープを利用して入ってください。

電動車椅子でも入っていけますが、瑞垣内は道が石砂利になっています。また、混雑し過ぎで入っていくのが厳しい時もあります。

落とし物をしてしまった! 誰かの落とし物を拾った! 

落とし物をした場合は、幸禄門(左側の門)から入った所の授与所で尋ねる、もしくは警備本部・警察本部(例年は正面参道の両脇に設置されます)で尋ねてください。

誰かの落とし物を拾った場合は、警察本部に届けてください。

迷子や迷い人の時はどうすればいい?

警察本部へどうぞ。

目次に戻る

 

極意5:屋台を楽しむ!

串刺しにしたお肉を屋台で焼いている写真
魅惑の屋台が立ち並ぶ

屋台、露店、的屋……おめでたい雰囲気とあいまって独特の魅力がありますよね!

先に謝っておきます。私自身たくさんの屋台を見ましたが、実際に買って食べたりはできませんでした。食べたかったけどずっと仕事中でしたので……

なので、こんなのがあったよ! 美味しそうだったよ! 面白そうだったよ! という軽い感想です。極意じゃないですね。スミマセン……

食べ物系屋台

ガッツリ食べるもの

たこ焼き、たい焼き、イカ焼き、とん平焼き、焼きそば、オムそば、はしまき、羽根つき焼小籠包、鶏皮餃子、もちもちポテト、トルコケバブ、じゃがバター、たまごせんべい、メキシコ料理、サザエのつぼ焼き、フランクフルト、ラーメン、大分のからあげ神戸牛の牛肉串…… 

特に美味しそうだったものを太字にしてみました。どれも美味しそうだったんですけどね……

サザエのつぼ焼きを売っていた屋台は奥が座敷になっていました。

中で座ってゆっくりお酒飲んだり食べたりできるようで、もう屋台というか食堂みたい。

ちなみに持参した食べ物の持ち込みは禁止で『罰金2千円』との貼り紙がありました。ま、そりゃそうですよね。

タイムサービスで一時的に安くなってる屋台なんかもありました。

甘いものや飲み物

ベビーカステラ玉子かすてら、龍のひげ飴、りんご飴、天津甘栗、チョコバナナ、ミルク煎餅、さつまいもスティック、甘酒、温かいカクテル、チューハイやビール各種……

甘いものでは『えびす堂』のベビーカステラや、『夢屋本舗』の玉子かすてらに行列が出来ていたのが印象的でした。

エンタメ・物販系屋台

お化け屋敷、迷路、射的、アーチェリー、スーパーボール掬い、亀釣り、宝石釣りぷよぷよ、くじびき、トレーディングカード、ピカピカ光るうさ耳帽子……

お化け屋敷は呼び込みのおばちゃんが面白かったです。けっこう人気のようで、よく客が入ってました。外からでもキャーキャー声が聞こえてましたね~。

宝石釣り、ぷよぷよはチラっと見ただけなんですが気になりました。どんな宝石?? ぷよぷよ???

ピカピカ光るうさ耳帽子は若い女性がかぶってるのをよく見ました。めっちゃ光ってました!

他にも少なくともゲーム1本は絶対に当たるくじびきってのもありましたね。ワゴンセールの安いゲームかもしれませんが良心的?

目次に戻る

 

おまけ:住吉大社の神様たち

鳥居のイラスト

◆住吉大社の御祭神

・第一本宮:底筒男命(そこつつのおのみこと)
・第二本宮:中筒男命(なかつつのおのみこと)
・第三本宮:表筒男命(うわつつのおのみこと)
・第四本宮:息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)

底筒男命、中筒男命、表筒男命の三神を総称して住吉大神(すみよしおおかみ)といいます。

この三神は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が檍原(あはぎはら)に禊除(みそぎはらえ)せられた時、海の中より現れた神様です。

住吉大神は神道で重要な『祓(はらえ)』を司る神様です。住吉大社の夏祭り(住吉祭)は『おはらい』とも呼ばれ、国中の大祓(おおはらえ)を行う祭りです。

住吉大神は海上安全の神様、歌の神様、さらに現人神(あらひとがみ)としての信仰もあり、産業・商業・文化・貿易の祖神と仰がれています。

息長足姫命は神功皇后(じんぐうこうごう)のことで、女帝ともされる伝説上の人物です。

 

◆摂末社の祭神

◆摂社の祭神

大海神社:豊玉彦命(とよたまひこのみこと)、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)。海の神様。例祭は8月。
船玉神社:天鳥船命(あめのとりふねのみこと)、猿田彦命(さるたひこのかみ)。船や飛行機の神様。例祭は10月。
若宮八幡宮:誉田別尊(ほんだわけのみこと。応神天皇)、武内宿禰(たけしうちのすくね)。武勇の神様。例祭は1月。
志賀神社:底津少童命(そこつわだつみのみこと)、中津少童命(なかつわだつみのみこと)、表津少童命(うだつわだつみのみこと)。海の神様。

◆末社の祭神

侍者社(おもとしゃ):田裳見宿禰(たもみのすくね)、相殿:市姫命(いちひめのみこと)。縁結びの神様。
楠珺社(なんくんしゃ):字迦魂命(うかのみたまのみこと)。商売発達、家内安全の神様。
種貸社(たねかししゃ):倉稲魂命(うかのみたまのみこと)。資金調達、子宝の神様。
大歳社(おおとししゃ):大歳神(おおとしのかみ)。集金、家内安全、商売繁盛・心願成就の神様。
浅沢社(あさざわしゃ):市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。福の神、婦人の作法・芸能・美容の神様。弁天さんともいわれる。
市戎大黒社(いちえびすだいこくしゃ):えびす 事代主命(ことしろぬしのみこと)、だいこく 大国主命(おおくにぬしのみこと)。商売繁盛の神様。

目次に戻る

 

以上、私の知る限りの情報をまとめて書いてみました。

お参りのお役に立てば幸いです。あなたにご利益がありますように。

 

コメントする